40代、ネットビジネスで生きる!

中年です。社会で行きていくのは大変ですよね。一人でも生計を立てなければなりません。そんなこんなでアフィリエイト奮闘中です。まだたいした成果出してません。しかし、僕にはこれしかないと思っております。アフィリで稼ぐと決意してます。ブログで食って行くと決意してます。諦めずに行きます。目指せ年収1000万。他のネットビジネスにも興味あります。転売、ドロップシッピング、オークション等、ネットビジネスを辿るブログです。

9 おこづかいサイトのすすめ

パソコンでお金を稼ぐ方法はアフィリエイトだけではありません。
インターネット懸賞、モニター、ペイドメールなどいろいろな方法があります。こうしたパソコンでお金を稼ぐ方法を紹介しているHP、ブログのことをおこづかいサイト、あるいは副収入サイトと呼びます。

ではおこづかいサイトはどのようなシステムになっているかというと、パソコンを使っておこづかいを稼ぎたい人が、なにかのサイトにひとつ登録するごとに50円~300円の広告収入が入ってくる、売り上げ成果型の広告をメインとしています。

すべての情報が広告となるので、売り上げ率が高いだけでなく、一人のお客さんが何個も登録(=収入発生)してくれるので、客単価も非常に高いです。

 

8 アクセス数を増やしやすいテーマのHP、ブログを作ろう

アクセス数はアフィリエイト収入に大きな影響を及ぼすので、あらかじめアクセス数を稼げるテーマを選択しなければ、その後アクセスアップをするときに大変な困難を強いられてしまいます。

得意分野が必ずしもアフィリエイトで設けるのに適しているとは限らない

人気のあるテーマはライバルサイトも多いので、その分アクセス数が分散してしまう傾向があります。

したがってアクセス数を増やしやすいテーマとは、より「人気があって」、より「ライバルサイトの少ない」 という2つの要件を満たしている必要があります。

アクセス数を増やしやすいテーマを探す

1 フレッシュなニュースは希少性も高い

2 本屋でテーマを探す

3 サーチエンジンが提供する「キーワードランキング」を参照する

 

7 アクセスアップの重要性を理解しよう

どんなにすばらしい商品が開発されたとしても、それを宣伝しなかったら、きっと売れません。大胆に言ってしまうと、アクセス数さえ稼げれば、HP、ブログの出来なんて、実はどうでもよいのかもしれません。

失敗する人の多くはここで終わる
アフィリエイトで成功を志す多くの人は、あまりにも立派なHP、ブログを目指す傾向があります。しかし、作成に時間や力を費やすあまり、アクセスアップがおろそかになるか、その前に力つきてしまうというのが、もっともありがちな失敗するパターンです。

つまり、そこそこ完成したら、すぐにアクセスアップに取り組むというのが成功する秘訣です。

 

このページのトップヘ